MENU

星のや竹富島に行ってみた

  • URLをコピーしました!
目次

星のや竹富島の場所

場所
沖縄県八重山郡竹富町竹富

行き方
関西関東ともに飛行機で新石垣空港
新石垣空港→石垣港 タクシーで約30分
石垣港→竹富港 フェリーで10分
その後送迎バスにて星のや竹富島へ。

また、フェリーは本数が限られており、待ち時間が発生するかと思いますが、夏場の待ち合い室はあまり冷房が効いていませんでした。
事前に時間を潰せる場所等確認しておくことをオススメします。

星のや竹富島のオススメポイント


日々の生活を忘れられるような、静かで自然の多い環境。一棟独立型の客室

送迎バスで星のやへ到着すると、そこは穏やかで静かな時間が流れる別世界。
コロナ禍の都心での毎日の通勤や生活に、精神的に力を抜けない窮屈さや疲れを感じていましたが、ふと心が軽くなるような雰囲気に包まれています。
感染対策はもちろん徹底されていますが、そもそも一棟独立型で敷地もとても広く、宿泊客で密になるような場所がありません。

チェックインすると、カートで宿泊する客室へ案内してくれます。
快晴にハイビスカスがとても映えます。

玄関があり、右側は神様の通り道だそう。私たちは左側から入ります。


家にいるような落ち着く空間ながら、バスタブが部屋の中心にあり、非日常的な特別感にそそられます。
寝室も落ち着く空間で、布団のような低いベッド。外から聞こえる音はほとんどなく、本当に静かでした。

大きなプール


大きな楕円形のプールがあります。
晴天の中、ベンチでゆっくり座って過ごすもよし、プールで暑さをしのぐのもオススメ。
とても手入れが行き届いていて、綺麗でした。

無料でお菓子の提供あり。ゆんたくラウンジ

共有スペースです。
飲み物とちんすこうなどのお菓子が常備されており、それをいただきながら過ごせます。
私たちはここで、次の日の予定を決めたり、置いてあった沖縄の本を読んだりして過ごしました。


時間によっては揚げたてのオヤツの提供もあります。

客室が見下ろせる高台


星のや竹富島で誰もがイメージしている、あの景色が目の前に広がります。
とにかく敷地内はどこにいたって私たちのイメージするとおりの沖縄らしさをしっかり感じられ、普段の生活を忘れられるような現実逃避がしたいという方には本当にぴったりだと思います。

星空の下で行うヨガと、海辺で朝日を見ながら行うヨガ

大自然の中でゆっくり深呼吸することがメインのプログラム。
竹富島の夜は満点の星空です。
都会では見たことのないような星の数、流れ星の連続でした。
星空からパワーをもらうポーズも組み入れられており、自然のパワーを体いっぱいにもらえるオススメ無料アクティビティです。


朝は高台の横の雑木林のようなところを抜けて、
ビーチで行います。
誰もいない朝のビーチで、
朝日が登るのを横目に行うヨガは、
波の音と心地いい風ですっきりとした最高の気分になれます。

星のや竹富島の周辺観光スポット

個人的に、今までの数々の旅行の中で1番、宿泊施設のみでの満足感が高く、絶対にまた行きたいと思う場所でした。
今回、星のや竹富島をしっかり堪能したかったのでほとんど周辺観光をしませんでしたが、映え写真に興味がある方へ、一つだけおすすめをピックアップします。

西桟橋

竹富島の西端に位置する絶景スポットです。
ここから見える夕日が人気のようですが、昼間も絶景です。

超映え写真が撮れました。

コロナ禍で自転車の貸出が限られていたり、お天気の都合でアクティビティがキャンセルになったりと、できなかったこともいくつかあったので、将来のお楽しみとしてまた必ず再訪したいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次